アビィ ♪


15年ぶり・・・
アビィが里帰りしてくれました(*^^*)

DSC_5282.jpg

アビィはケダマとは腹違い、ワイワイとは同胎の姉妹です。
生まれて間もなく 友人宅の子になりました。
この友人宅には ケダマの同胎のチーチーも 一緒に養子に行きました。

残念ながら チーチーはお星様になっちゃいましたが
偶然にも 今日は チーチーの命日でした

DSC_5275.jpg

かなり緊張しているアビィですが、我が家で生まれた中で一番の美人猫なんですよ。
オットに抱っこされて ますます緊張させちゃったかな (^^;

DSC_5288.jpg

我が家で ささやかな宴会など・・・

DSC_5292.jpg

こうしていると まるでワイワイが戻って来てくれたよう (^^)

15歳のアビィはいま 一生懸命 病気と闘っています。
どうかこれからもずーっと元気でいてくれますように。。。
八ケ岳から応援しているよ~

来てくれて 本当にありがとうっ !!


贈り物♪


先日 とっても素敵な贈り物をいただきました

P1020156.jpg

ガラスポットの蓋部分・・・猫ちゃんが 毛糸玉を しっかりと抱いているんです

P1020149.jpg

猫が 毛糸玉を 抱いている・・・
猫が ケダマを 抱いてる・・・
ワイワイが ケダマを 抱いている・・・的な・・・  大丈夫です 病んではいません

P1020142.jpg

後姿も 超キュートっ ♪
またひとつ 宝物が増えました





DSCN5197.jpg

虹の橋で こうやって一緒にいるのかな・・・
勢い余って ワイワイが ケダマを 羽交い絞めしていないといいのだけど・・・ (^^; 

ありがとうございました


またまた 皆様に ご心配をおかけしてしまい すみませんでした m(__)m

アンニコ家 皆元気です

P1020115.jpg

お花や贈り物を いっぱい頂戴して 温かいやメッセージを 沢山いただきました

本当に 本当に どうもありがとうございました m(__)m


P1020019.jpg

みんなでお別れをしたあと ケダマとオー・クーが眠る場所に 埋葬いたしました

今頃 虹の橋で ヘソ天で グーグーとお昼寝していることと思います


DSCN7246.jpg

久しぶりに 猫のいない生活・・・寂しいものです・・・
朝から 晩まで 何かと手がかかる ワイワイだったので
すっかり 手持ち無沙汰になってしまいました


でも・・・
アンニコが  ウザいくらいに  とっても頑張ってくれています

P1010935.jpg
                      ボクたち なぐさめ隊 ♪



頑張りました


我が家・・・ あまり露出は多くありませんが
ワイワイという 女子猫も 一緒に暮らしておりました

とても シャイで 人見知りも非常に激しく
ごくごく 親しい友人しか 会った事がありません
わがままで 気まぐれな 女子猫道一直線な子でした

DSCF3974.jpg

4年半ほど前に 糖尿病と診断され 一生懸命 戦ってきましたが
とうとう 力尽きてしまいました

6月17日 PM 3:30・・・虹の橋を渡りました
13歳でした

最期まで 本当に本当に よく頑張りました

14日 夜に具合が悪くなり 低血糖と高血糖を繰り返しました
ワイワイが通っている病院の先生に連絡を取りましたが まさかの3連休でした
なので アンニコの行っている病院の先生に 事情を話して 診ていただきました
点滴と 投薬のため 入院
翌日 担当の先生が すぐに治療に入れるよう
治療の内容と結果を 丁寧に 書いてくださいました

しかし 結局 その先生には 診ていただけませんでした

でも 結果的には それでよかったのだと思います

逝く直前に しばらく昏迷状態だったワイワイは むくっと 顔を上げ
すっかり細くなってしまった前脚を 私に 伸ばしてきました
抱っこしてあげると 急に体の力が抜けたようで 深く息を吸って はいて 呼吸が止まりました
最期は 家族みんながいる自宅で 苦しむ事無く とても安らかでした
眠っているような かわいい表情でした


アンニコの先生によると ワイワイは心臓だけは とても強いとのこと
呼吸が止まった後も しばらく鼓動は止まりませんでした

DSCN7147.jpg

ようやく 長かった闘病生活から 開放されました
もう嫌いな病院に行くこともない・・・
痛い点滴をされることもない・・・
具合が悪くて 苦しむこともない・・・
朝晩の注射も 必要なくなりました

いっぱい いっぱい 頑張ったね

きっと 『 もう いいよ 』 って ケダマや オーちゃん クーちゃんが迎えにきてくれたんだね
みんないるから 寂しくないね

フーリーにも シェリーにも 会えた ?
チーチーと チョッカクにも 仲良くしてもらってね

DSCN5312.jpg

こっちにいた頃のように わがまま言って ケダマを困らせないでね


一緒に過ごした 13年 ・・・ ありがとう
ワイワイのこと 忘れないよ




ワイワイを 気にかけてくださってた方々、可愛がって下さった方々
本当にどうもありがとうございました m(__)m

ケダマ・・・


ケダマが旅立ってから 1年が過ぎました
この1年は とても長く・・・でも 振り返ってみれば 早かったような・・・

もう悲しくて悲しくてどうしようもないということは無くなりましたが
去年の この時期を思い起こすと 今でも苦しくなってまいます

DSCF79370[1]

ケダマのぬくもりは まだしっかりと残っていて
時折 高い声が聞こえてくるような そん幻聴に耳を傾けてしまいます

DSCF2020.jpg

引き出しの中やバッグの中・・・未だにケダマの綿毛が出てきます

そのうち 生まれ変わって 戻って来てくれるかもしれない・・・と
淡~い期待を 抱いてはいるのですが
今のところ そういった生物との出会いは無く・・・(^^ ;)
きっとまだ 天国での修行が 長引いているのかも・・・
それとも しつこい飼い主は もうコリゴリとか ??
いえいえ ケダマも 相当なしつこい系ベタベタ猫だったので
相性はそれなりに良かったはず・・・(笑)
きっとあんな猫には もう2度と出会えないかなぁ・・・

・・・なんて
でも いつか戻って来てくれることを 日々 願っています♪

女子猫・・・


寒波から一変・・・ポッカポカだった昨日からまたまた一変・・・
今日は冷たい雨がシトシトと降っています。

アンク、窓辺で何思ふ・・・
_IGP5722.jpg
                                  ・・・ お腹すいた ・・・

雨の日は諦めモードなのか はたまた飼い主同様 気持ちが沈むのか (笑)
それはそれは 大人しいのです


寝起きのワイワイ
_IGP5714 - コピー

最近は誰かと密着していないと眠れない様子
ケダマがいた頃はケダマにベッタリだったもんね
甘えん坊が日に日に増しております

_IGP5717.jpg
                           今日も 一緒に 寝てあげるわよ

気難しい女子猫ゆえ 常に態度は上からな感じですけど・・・ (^^;

ワイワイ その後。


夕べは-3℃まで冷え込みました。
今日も1日寒かったです。。。


さて、すっかり体調が良くなったワイワイ。
寒くなるとケダマにしがみついていましたが・・・
今はオットにベッタリです。   私では不満な様子 ・・・ (^^;
そのへんはやはり 『オンナ』 です・・・(笑)

DSCN6948.jpg

キライな洋服を着せられて、ブス~っとふてくされの図・・・ しかも似合わない ・・・
チッと舌打ちが聞こえてきそうですよ (^^;


プロフィール

Yoko.

Author:Yoko.
お山在住♪
双子座 * O型
八ヶ岳南麓で
のんびりな生活をしています。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
kuroneko
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード